スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

高松農業共済組合の総務課係長の横領事件

香川県高松市にある高松農業共済組合は2009年4月20日、総務課係長(39歳)を3月30日付けで懲戒解雇し、4月20日付けで業務上横領罪で告訴状を提出したことを発表しました。

高松農業共済組合によると、総務課係長は2006年10月から2008年12月の間、組合員の共済掛け金が振り込まれた口座から、総務課の口座へ資金を移す際、伝票を偽造して共済掛け金の一部を自分の口座へ振り込む手口で、総額4608万円を着服していたとのことです。

総務課係長は、横領したお金で借金を返済して、競馬などに使ったとのことです。

 ~

コメント

スポンサーサイト高松農業共済組合の総務課係長の横領事件へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。コメントから情報提供まで、幅広く受け付けています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。