スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

大東銀行の支店長代理を業務上横領で逮捕

東京都台東区入谷に住む大東銀行(証券コード:8563)の支店長代理だった男性(50歳)が、2009年4月に業務上横領の容疑で逮捕されました。

男性は、大東銀行久留米支店で勤務していた2007年7月13日、男性客に「投資信託で運用する」などと投資話を持ちかけて、男性客から預かった貯金通帳や払戻請求書を使用して預金口座から現金を引き出す手口で、総額300万円を着服した疑いがもたれています。

男性は別の横領事件が発覚して、2008年2月に大東銀行を懲戒解雇されていました。

 ~

コメント

スポンサーサイト大東銀行の支店長代理を業務上横領で逮捕へのコメント

規定数に達したのでコメントの受付は停止しました。こちらは、コメント欄です。コメントから情報提供まで、幅広く受け付けています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。